2021年07月17日

靴供養│人形供養│もの供養

日本では古来より、長く大切に使われたものには魂が宿ると考えられ、真心と感謝の想いを込めて神社で供養してきました。

足の神様である服部天神宮では、愛着をもって使っていた履物がお納めされてきました。
ランニングシューズ、スパイクシューズ、紳士靴、婦人靴、子供靴、スニーカーなど、人生の歩みの中で出会った大切なものや履物に感謝し、こころを整えられるよう、皆さまの想いが込められたものや履物に祈りを捧げ、供養いたします。
※人形、ぬいぐるみ、靴、シューズ、表札、ランドセル、遺品整理のもの、財布、アルバム、手紙、ご祝儀袋、年賀状、絵画、掛け軸、おもちゃ、衣服、印鑑、アクセサリー、置物なども供養させていただきます。
※生もの、液体、人形を入れるガラスケースなどの割れもの、位牌、違法物はお引き受けできません。
※神社内でお焚き上げはいたしません。

お申し込みについて(お申し込みは毎日受付しております)
1. 段ボールを準備し、供養したいくつを入れて梱包してください。

2. 段ボールの「3辺合計の長さ」を測定し、下記より玉串料をご確認ください。
小  100㎝未満|3,000円
中  100cm以上150cm未満|5,000円
大  150㎝以上200cm未満|7,000円
特大 200㎝以上|20,000円

3. 午前9時から午後5時までに梱包した段ボールと玉串料を神社へお持ちください。
※郵送によるお申し込みをご希望の方は、お手数ですがこちらからお申し込みください。

4. 供養の後、当宮からご自宅へ供養完了通知を送付いたします。

くつ供養に関するお問い合わせ先
服部天神宮 くつ供養 受付
電話番号:06-6862-5022 メールアドレス:info@hattoritenjingu.or.jp
住所 〒561-0851 大阪府豊中市服部元町1-2-17