2021年05月03日

夏越しの大祓式 人形の郵送によるお申し込み

大祓式とは、一年を半期に分け、毎年6月30日「夏越しの大祓」、12月31日「年越しの大祓」として、年に2回災厄の原因となる諸々の罪やケガレを人形に遷し、日々の生活を清々しい心身で過ごせますよう、祓い清める神事です。

神道では、人は本来、素直で清らかな心を持っていると考え、生活している間に、知らず知らずのうちに、心がくもり、元の状態から遠ざかっていくことを、人形に罪やケガレを遷し、祓い清めることで、本来の心を取り戻すと教えます。

足の病や諸事情によりご参拝が困難な場合やご遠方にお住まいの場合などには、大祓式「人形」の郵送によるお申し込みを承っております。

ご希望の方は、下記リンクより、必要事項を入力の上、お申し込みください。
https://forms.gle/oM17wt5Z1GDnX3us9

※初穂料2000円以上お納め頂いた皆さまに「茅の輪御守」を授与致します。